続・娘のパジャマ ファイナル

4本ロック、速いです~
4本ロック、楽です~

だって、いつもは
1 ミシンで本縫いをする
2 ロックミシンで端ロックをかける
3 アイロンで縫い代を片返しにする
4 縫い代をミシンでステッチをかける
(これは丸吉商店のいわゆるこだわりと言うか意地というか・・・)

一本縫うのに、もう4工程

4本ロックだと端ミシンと本縫いが同時進行できるので
1 4本ロックをかける
2 アイロンで縫い代を片返しのする
(3 今回ステッチはデザインのみの使用としました。)

この2工程


すご~~い!!
文明の力ってやつ!? 

まあ、初めての試みなので、強度とか(なんせ縫い代幅が半分!!)分からない所が多々あるので、娘のパジャマで様子を見ましょう
幾度の洗濯に耐え、娘の寝相の悪さにも耐え抜いたら晴れて 合格

実用化は秋物になると思いまする。

娘のパジャマ あとはボタンを付ければおしま~い 

       前  DSC07506.jpg
       後ろ DSC07507.jpg
   セットアップ DSC07505.jpg


まあ、イメージ通りに出来たかな
今日、ボタンを買いに行けるかな・・・?






スポンサーサイト

娘のパジャマ

今日の札幌の天気は下り坂・・・ 

昨夜、長男のヴァイオリンのレッスン日で、いつもは車を出しますが、昨夜は自転車で行くとの事。
きっとタクシーに当て逃げされたりと、色々大変だろうな~と彼なりに思いやってくれたのでしょう 

甘えましょ!  任せちゃいましょ!!

おかげで解いた浴衣の洗濯、アイロン掛けが出来ました。
よかった、よかった 

DSC07498.jpg


写真では分かりづらいですが、端ロックがかかっており、糸が30㎝くらいおまけでついている・・・。
切ってよね~ 

本来の着物(浴衣)地は、両端が耳になっているため、直線です。

この浴衣は端ロックのため(裁断したため)、微妙~な曲線に・・・?

まあ、本来人体とは直線はない訳で、すべてが曲線なので、この曲線はラインのテクニックなのかしら?

洋裁にありがちな、カッティングというやつです。
無駄な物はすべて切り捨てる・・・。
う~ん、欧米の考え方ですな~

和裁は、無駄なカッティングはせず、余分な箇所は折り込む、たたむ、しまう。
今で言うECOってやつです、はい!
再利用しやすいもんね~


カッティングに関しては、私もまだまだひよっこ 
この仕事をやっている間ず~~っと勉強、勉強なので、この微妙~なカッティング?は分からないので置いときましょう。

さて、長男は陸上部の試合で、今朝、6時前に出かけました(弁当作ったよ~)。
旦那さんは仕事。

幼稚園児と私だけ 

パジャマ、やれる所まで進めましょ~~!!

ー追記ー

初めての4本ロックをトライしようと思ってます。
2本針なので、ちょっとドキドキ~ 


プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク