お仕立て ウエディング・ドレス 花瑠伽 vol 6 表地仮縫い 1

沖縄、九州では梅雨入りという事で、大雨で大変だそうですが、北国札幌は連日暑いです

昨日も28度という事でしたが、アスファルトの上なんかは30度を超えたのでしょうか・・・?

今日の札幌は31度の予報

エルニーニョの影響で「冷夏」だとされる北国

7月は雨が続くそうです





さて、お仕立て ウエディング・ドレス の表地の仮縫い準備をしています





146:3-1

表地です

タイで購入して来て頂いた「タイシルク」・・・


光っていますね 


ドレス界でも、上等のシルクだそうです





表地の下の生地 ベース 146:3-2

表地の上に重ねてみました(写真左側)

表地もベースも同じ「オフホワイト」なんですが、表地の方が白に近いですね



表地の下にベース布が来て、その下にさらに裏地がつきます

3枚仕立てになります





146:3-3

表地のシルクの上に、レースを置いてみました


見頃だけ、このレースがクルクルッと巻き付きます





仮縫いをしないといけないので、本番生地にはさみを入れます


・・・ドキドキ・・・











 ↑ ブログランキングに参加しました
ポチッとお願いします 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村





我がアトリエには、ドレス用裁断机がありません

布幅150㎝ × 10m の布を、床に広げての裁断・・・


裁断する際には汚れないように気をつけています

毎回2回ずつのぞうきんがけ・・・

濃い色のものの裁断の時には、ぞうきんがけは1回ですが・・・


白だからね〜〜

当然、当然 





若き日の頃・・・

東京のある会社で「パタンナー」をしていました


そうね〜〜、かれこれ25年くらい前です・・・


ちょうど世の中「バブル」で、アパレル企業もこぞって海外に工場を移していた時代の話


当時の我が社も中国に縫製工場を作り、まずは簡単なブラウスの生産をした時の話


生産するのは白いブラウス・・・

土足の工場内、床にその白いブラウスを置き、生産していたそうです


勿論汚れてしまって商品にならず・・・


認識の違いって怖いわ〜〜






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク