悩みどころ・・・

昨日から札幌は涼しいです

気温も20度ちょっと・・・

そろそろ・・・ですかね〜



子供たちの2学期が始まりました 





156:18-1

2ヶ月程前、お仕立て チュニック を制作させて頂きました

藤色のステキな紬からのリメイクでした



そのお客様に、チュニックを制作した後、残った着物地は是非「チュニック」を制作して、
お店で着て下さいとの嬉しいお言葉・・・


その紬はお着物に仕立てる前の「反物」でした

お着物からのリメイクとは少し違い、布の量としてとてもゆったりと制作できます
(着物は肩に切り込みが入っていますし、衿などは布幅を半分に切っています)



嬉しいわ〜〜 





                    157:16-1
で、先日浴衣からのリメイクで制作した「袖なしチュニック」を制作しようかなと・・・





157:16-2

後ろは別布が見える感じのデザインです 





表地は頂いた紬・・・  158:19-1





158:19-2

別布として、アセテート素材の「絽」の着物地を使って・・・





こんな組み合わせで・・・158:19-3




でも頂いた着物生地は反物だったので、チュニックが2枚程出来てしまう量・・・


もったいないわよね〜〜

・・・ということで、他のものと2着制作しようかなと思ったのです




・・・が・・・





AC09986.jpg

第一候補の G-ジャンタイプのジャケット は足りない・・・





じゃあどうする〜〜?          AC09990.jpg

袖なし G-ジャン(平たくいえばベスト) にする〜〜?




でも着るのは私・・・

細くてスタイルがいい方だったら、ステキに着こなせると思うの・・・

でもね〜〜

私よ〜〜



制作しても着ないと思うのよね〜〜





158:17-3

先日制作したチュニック・・・

これを作る?


・・・でも・・・あまりにも「芸」がないような・・・



悩みどころよね・・・










 ↑ ブログランキングに参加しました
ポチッとお願いします 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村





今日から2学期が始まった子供たち

先日娘と色々「話」をしました


1年程前からヴァイオリンのお教室で吐いたり、お腹が痛くなったりしていた娘・・・

長男が中学生一杯お世話になっていたので、親として同じくと思っていたし、
長男よりも上手にヴァイオリンを弾く娘・・・

先生からも筋がいいといわれていたし、なんとかもう少しお教室に通って欲しくて、
色々先生にご相談をし、1年様子を見てきました

でもやっぱり向いていないのね・・・

今月でやめることにしました



小さい頃から絵を描くのが好きな娘

ちょっと描いたものがいつも「佳作」以上に選ばれます

1年程前も絵の教室を探したりしたんだけど、まだ絵を習うには小さ過ぎるよう・・・


音楽は(特にヴァイオリン)耳の発達の関係で、
3歳くらいからお教室に通い始めるのが理想だそうです

でも「絵」は、あまり小さい(小学生)時からやってしまうと、
逆にのびのびした絵が描けなくなるそうで、今は今まで通り好きに描かせていようかなと



親として兄弟同じをスローガンに子育てしていますが、
何を持って同じとするかが難しい・・・

自分のことではないので、決断を下すのも難しい・・・


悩みどころよね・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメ さん

本当に残念よ〜(涙)

3歳からっていうは始めてもいいお年みたいで、その子のやりたい時期と親の決断が(だってスポンサー)重なった時が時期だと私も思います

娘に鬼の形相で「絶対にやめさせないからね!!」といえば、子供だからやめないと(やめられない)と思うんだけど、女の子だし、「私のこと、分かってくれないわ・・・」なんて思われて、母親との信頼関係を結べず、思春期に拒食症にでもなられても非常に面倒

ヴァイオリンの先生には
「ここでやめたら耳も正しい音が分からなくなっちゃうし、弾けなくなっちゃうのよ!
 凄くステキな宝物をなくしちゃうってことなのよ!!」
なんて説得されたけど、家の娘は普通の娘だからね〜〜

勿論ヴァイオリンを弾けるのはとてもステキなこと・・・
それは事実

でも、普通の世界では、ヴァイオリンを弾けないことはマイナスではない
(お教室ではかなりマイナスのことだけど・・・)

やめようって私が決断(許可)した時の、娘の晴れやかな顔・・・

悲しいけど、残念だけど、これが真実よね〜


ありがと ♪

プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク