ウール着物 de ミトン手袋 オレンジ・紬 完成!

今日の札幌の最高気温は、マイナス4度だそうです

私のボーダーラインは「マイナス4度」ですので、今日は外に出れないでしょう・・・

晴れているのでなおさら寒いのでしょうね〜





「ウール着物 de ミトン手袋」制作をしています





161:31-1

今回は「オレンジ・花柄紬」のウール着物から制作しましたよ

フリースは生成りを使いました





反対側         161:31-2





161:31-3

はめてみましたよ





反対側                 161:31-4





161:31-5

全部で3組の「ウール着物 de ミトン手袋」になりました 











 ↑ ブログランキングに参加しました
ポチッとお願いします 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村





関東の平野で、平々凡々で育ちましたので、北国の寒さは条件付きでしか楽しめません
(生存のボーダーラインがマイナス4度)

東京で生まれ、2歳で札幌に来た長男は、私よりも寒さに強いらしく、
この寒空の中、大学受験に行きました

「三つ子の魂」・・・って言うけど、2歳で北国に来たからかしらね


札幌で産まれた娘は、寒さや味覚など、感覚が北海道っこです

「氏より育ち」・・・でしょうね


あ〜〜〜、寒い、寒い





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

可愛いですね。着物地で手袋が出来るなんて考えてもみなかったです
すごい!!
私も作ってみたいけれど、足袋がまだ・・・(>_<)

足袋の裏地にフリースをつけて縫うのは厚くなるので難しくないのでしょうか・・

Re: 伽羅 さん

こんばんわ

可愛いでしょう!?
ありがとうございます

着物地も選んで制作しないと・・・かも・・・です

やはり正絹は弱いので、足袋や手袋など、酷使するアイテムには向いていないかもですね
その点、ウール地は裏に芯を貼れば丈夫になるし、柄も可愛いので小物には向いているといえそうです

足袋裏にフリースは確かに厚くなり、難しくはないと思いますが簡単ではないでしょうね

一度薄手のもので「夏用」のものを制作されてはいかがかしら?
私も浴衣地で制作したものがあり、夏は涼しく履けましたよ

さあ、足袋制作、頑張りましょう!!

ありがとうございます ♪

プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜






最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク