ちょっと嬉しい 下駄の話

今日の札幌は雪降です

気温が高いのか、真っ白にはなっていませんが、順調に季節は深まっているようです





ほんの出来心で「あったか足袋」を制作したりしています

私は「着物」は着ませんので、足袋は必要ないのですが、
「ウール着物」で作ったらかわいいよね〜・・・なんて思って制作してみたのです

とりあえず「営業」と称して、私も普段履くようにしたのですが、
足袋を履くと下駄が必要・・・





1511:25-2

で、こちらの下駄を去年購入し、冬用の履物にしたのですが・・・

ミーラ取りがミイラに・・・とはこのことで、
下駄を履いてしまうと普通の靴が履けなくなる・・・

凄く履き心地がいいので、やめられない





            1612:6-1
お直しを含め、新しい下駄が増えました





1612:6-2

これは夏用の塗りの下駄

履きやすいったらありゃしない

毎日履いています

底のゴムを張り直してもらい、鼻緒も新しくしました





これは古〜〜い下駄   1612:6-3

以前参加しました「和ふりま」で購入!

底にゴムを張り、鼻緒を変えました





1612:6-4

これも同じ「和ふりま」で購入した、古〜〜い下駄

桜の木で出来ています

これも底ゴムを張り、鼻緒を変えました

本来「雪下駄」なのですが、なにせ古い下駄ですので、これに合うカバーがなく、
革のカバーはあったのですが、縁に毛がつくやつで、
まるで天狗様の下駄のようになるのでやめました

これはこのまま「夏下駄」として履いてしまいましょう





            1612:6-5
そうすると「雪下駄」が1足しかありませんので、こちらを新しく作ってもらいましたよ

朱の塗り下駄です

つま先にカバーを付け、鉄板板を打ち付けてありますので、絶対に水漏れはしないのよ〜〜




「制作」をしていますなどと体のいい感じで言っていますが、その実「引きこもり生活」・・・

そんなにお出かけなんてしないんだけど、やっぱり嬉しいわ〜



私はお買い物やウィンドウショッピングが大の苦手・・・

本当にめんどくさくて嫌なのよね〜

バーゲンなんてもってのほか!!



でも、新しく下駄を作ってもらって、なんだか嬉しいの・・・

やっぱり私も女子の端くれよね〜 





作ってくれた下駄屋さんは (有)丸サ 木村 さん です




家族で営われている下駄屋さんで、職人のご主人との会話もとっても楽しい

今年、私なりに頑張ったし、自分へのご褒美

自分であげないともらえないご褒美・・・

大人の女って、大変よね











 ↑ ブログランキングに参加しました
ポチッとお願いします 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村





ちょっといろんな「営業」の仕事が重なり、制作が思うように進んでいません

今日はじっくり「正絹・小紋 メンズ半袖シャツ」制作を進めましょう





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間
木・金・土

11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク