ぼちぼち「ひな祭り」フェアー

昨日、にしこり堂さんが新作を持って店に来てくれました

とってもかわいい「ひな人形」の数々・・・

早速リアル・ショップに置かせてもらいました


DSC08864.jpg  「つり雛」

とってもかわいい「つり雛」3本

こんな感じに吊るしています・・・
かわいいです


ちょっと見づらいので、ブログ用に DSC08865.jpg
配置を変えて写真を撮りました

分かりますか?

一本のつり雛に、7個づつの作品があります




ここで「つり雛」について、少しご紹介します

つるし雛の風習は、江戸時代後期の頃を発端に、伊豆稲取地区の雛節句のお祝いの一環で始まったとされています
子や孫の成長を願うやさしい暖かい心を込めた稲取独自の風習だそうです

女の子の健やかな成長を願って手作りされ、意味や決まり事を守りながら現在まで受け継がれてきたそうです

この一風変わった稲取地区での「つり雛」の風習は、九州柳川地区では「さげもん」、山形酒田地区では「雛のつるし飾り」
通称「つるし雛」と呼ばれているそうです


ーつり雛の細工の意味ー

色々な細工があり、私も勉強不足で分からないことが沢山ありますが、分かった物だけ紹介させて頂きます


     DSC08850.jpg 「にしこり堂」作

「這い子人形」・・・ハイハイを沢山する子は丈夫とのたとえがあるそうです



     DSC08845.jpg 「にしこり堂」作

「三角」・・・香り袋、薬袋と、昔はみなが三角の袋だったそうです
       病気になったらやはり薬のお世話に・・・
       そういう病気に無縁なようにとの思いが込められているそうです


     DSC08863.jpg 「にしこり堂」作

「桃」・・・桃には邪気を除くということわざがあるそうです
      「我が子が幸せになりますように」との切ない親心が込められているそうです

「金目鯛」・・・稲取を代表するネイサンの縁起物
        おめでたには欠かせません
        赤は魔除けの色の意味もあるそうです

「唐辛子」・・・昔防虫効果に、ひな人形の衣装等が虫に食われないように、唐辛子を入れて
        収納したそうです
        このことをもじって、可愛い娘に悪い虫(男関係)がつかないように、
        悪い虫を避けるようにとの願いがあるそうです

「羽子板」・・・厄を飛ばすとの言い伝えがあるそうです
        厄を跳ね飛ばしてしまうようにとの願い

「蝶」・・・可憐なかわいらしい娘にとの願い

「犬」・・・安産の象徴として

「だるまさん」・・・七転び八起きで福を招く縁起物
          赤が魔除けとされていたそうです

「巾着」・・・総てのお金が我が娘のもとに集まって、幸せが舞い込むようにとの願い

「座布団」・・・赤ちゃんと言えば座布団の周りでハイハイ
        「這えば立て」「立てば歩め」の親心のたとえ

「鳩」・・・神の仕えともいわれ、鳩は呑まないとも言われ、お乳を飲む赤ちゃんに
      合わせた由来

「草履」・・・早く歩けますように、足が丈夫になりましように

「猿っ子」・・・さる(去る)にかけて、厄い、災いが去るという意味

「柿」・・・柿には滋養があり、栄養もある
      「柿赤くなれば医者青くなる」のことわざ


などなど、まだまだ沢山の細工があり、沢山の親心がある「つり雛」・・・

残していきたいですね






DSC08829.jpg これまたかわいい「童雛」
           本当にほっこりする表情です 


物作りをされて15年・・・

この表情になるのに、10年かかったという「にしこり堂」さん

何事も「継続は力なり」・・・です

今日はねこやすみリアル・ショップは定休日
明日の月曜日は、幼稚園のイベントがありますので、私はお休み・・・

店はスタッフが開けてくれます

「にしこり堂」さんの作品は、火曜日以降にネット・ショップにアップしますね

楽しみです 







 ↑ ブログランキングに参加しています
ポチッとお願いします 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「にしこり堂」さんの作品可愛いですね(*^_^*)
顔の表情だけで10年ですか・・・
いつも顔に悩む私としてはまだまだ修行が足りないです。

勉強させて頂きました。

Re: いち花さん

「にしこり堂」さんからは宜しくお伝え下さいとのコメントを頂きました ♪

私も含めて、一歩一歩前進しましょー

もの作りは答えがないから難しいですね

No title

「にしこり堂」さん、こちらこそよろしくです(^-^)

まだまだ初心者の私ですが、物作りは大好きです。
悩みながらでも毎日続ける事ですよね(*^_^*)
頑張りましょう!

Re: いち花さん

「にしこり堂」からのコメントを預かりました ♪


「いち花さんのブログも、拝見しましたよ
本格的な吊るし飾り、素晴らしいですね
私の作品は、簡略化 した、オリジナルなので、
まだ、まだ、勉強不足を実感しました。
ときどき、いち花さんのブログにおじゃまして、勉強しますね」


いつもありがとうございます
プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク