バリ!バリ!ユウバリ~~!!

昨日夕張に行ってきました


127:16-2
夕張駅


             127:16-1
             終点です


127:16-3
駅に隣接する「観光案内センター」


夕張といえば「炭坑の町」・・・
石炭博物館に行き、地下1000Mへの旅(疑似体験)もしてきましたよ



・・・・・・が・・・・・・・



夕張のもう一つの顔「映画の町」についてご紹介します

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」です

1990年より北海道夕張市で誕生した「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」(ゆうばりファンタ)は、特別招待作品、国際コンペティション、オマージュ上映、特別企画など、
ハリウッド大作から邦画、インディーズ作品まで幅広く上映作品が集められ、
秋の東京国際映画祭と並んで、映画祭の一つに数えられるそうです

<開催期間>
会期  2013年2月21日(木)~2月25日(月)(予定)

会場  アディーレ会館ゆうばり(旧夕張市民会館)、シネサロン、ほか夕張市内会場

主催  ゆうばり国際ファンタスティック映画祭実行委員
    特別非営利活動法人ゆうばりファンタ


<お問い合わせ>
※ 夕張事務局(一般の方)
〒068-0403
夕張市本町4丁目 アディーレ会館ゆうばり内特別非営利活動法人ゆうばりファンタ内

☎ 0123-53-2637  FAX 0123-53-2633
  http://yubari.org/
  ブログ http://blog.yubarifanta.com/

※ 東京事務局(作品関係)
〒201-0002
東京都狛江市東野川1-32-13 フォーラムオフィス内

☎ 03-5497-7220  FAX 03-5497-7229




こんな感じで、作品も募集しているみたいです

色んな方の参加で、盛り上がるといいな 



夕張市内至る所に、映画の色が・・・


             127:16-4
             駅前にあるホテルにも・・・


127:16-5
お昼を頂いた「蕎麦や」の前の建物にも・・・

何でも夕張のお勧めグルメは「カレー蕎麦」だそうで、頂きましたよ
う~~ん、美味しかったけど「カレーうどん」の方がいいかも・・・



こんな感じで町中至る所に、ジェームスやマリリン、ひばりに渥美君などがいましたよ

あまりに写真が多くなりますので、興味のある方はブログしたの「続きを読む」をクリックして下さいね






「幸福の黄色いハンカチ」


             127:16-20



ご存知ですか?

第1回日本アカデミー賞8部門に輝いた、山田洋次監督の映画作品
高倉健、倍賞美智子、武田鉄矢、桃井かおりといった豪華キャストが出演した、
感動のストーリー

日本を代表する映画の一つと言ってもいい、名作ですよね

その舞台になったのも・・・そう、夕張・・・・・


127:16-21
「あの床屋の角を曲がって・・・」

映画の中にこんな台詞があって・・・

その床屋です

もともと個人宅で、今でも個人所有の建物
映画撮影の時に、スタッフとの交流があって、今でもこうして残してくれているそうです


             127:16-22
             その方の好意によって、中には入れませんが、覗いてもいいとか


こんな感じに、少し窓を開けてくれています

粋ですね


127:16-23
映画の舞台となった建物


             127:16-24
             中は黄色一色

色んな所からいらして、「幸福の黄色」にあやいたい・・・と、
黄色の紙に、願いやメッセージが沢山!!


撮影で使用された、1977年に発売されたマツダ・ファミリア AP 5 ドアも寄贈され、展示されています
価格帯は当時で67万~80万したそうです


127:16-25





他に、「北の零年」などの撮影も行われた夕張・・・

色々財政難で大変な町ですが、これからの日本の姿かも・・・

がんばって欲しいし、応援して行きたいですね












 ↑ ブログランキングに参加しました
ポチッとお願いします 


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 和装小物(ハンドメイド)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ 和雑貨へ
にほんブログ村

 ↑ こちらも宜しくお願いします 



さて、「続きを読む」・・・
沢山の映画看板の写真ですよ 


127:16-19


             127:16-6


127:16-7


             127:16-8


127:16-9


             127:16-10


127:16-11


             127:16-12


127:16-13


             127:16-14


127:16-15


             127:16-16


127:16-17


             127:16-18



他にもまだまだ沢山の「映画看板」がありましたが、車で行きましたもので、通り過ぎたりして、全部は撮りきれませんでした


ご興味がありましたら、一度「夕張」に行って見て下さいね


この日は天気もよく、気温も23度位

過ごしやすくて良かったですよ

本州からの「ライダー」の方も沢山いらしていて、北海道の夏を感じる一日でした

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わ~、夕張ってとっても素敵なところなんですね。
ねこやすみさんのレポートで行きたくなっちゃいました。
世界には残していって欲しい建物がたくさんありますね。
風情って心に染み渡るものですものね、
大切にしなきゃって思います。
ねこやすみさん、
今日も心温まるブログをありがとうございました。

Re: となりのおばちゃんさん

財政破綻した夕張・・・
お世辞にも、活気がある町とは言えませんでしたが、未来の日本もこうなるのでは!?との思いがよぎります・・・

町おこしをしよう
なんとかがんばろう

そんな夕張の思いが伝わった一日でした

No title

へ~~~!
夕張が映画の街って知らなかったです!!
やっぱり「メロン」だけの認識でした!
ステキなところですね!
今、いい季節の観光っぽい♪

Re:きよぷ~さん

私も映画が開催されているときは行ったことがありません
何たって2月!!
寒~~

メロンも、夕張職員があっちこっちで言って言って言って、10年位かかって有名になったみたいですよ~~
やっぱり「努力」ですね~~

今が一番いい季節の北海道
本州からの「ライダー」が、沢山いましたよ

何でも「レンタルバイク」もあるとか・・・
便利な世の中です
プロフィール

ねこやすみ

Author:ねこやすみ
ようこそねこやすみへ

ここは ”和テイスト” の手作り作家のブログです。
日々の制作活動や、道内の
イベントのお知らせもあります。





ホームページはこちら

各作家の紹介はこちら

ねこやすみネット・ショップはこちら

ねこやすみ 写真館はこちら
ネット・ショップの商品を大きな写真でご紹介しています

お問い合わせはこちら

メールアドレス
nekoyasumi.k@gmail.com





ねこやすみリアル・ショップ2011年11月10日オープン!


住 所
札幌市中央区南4条西27-1-38シャルム円山101

電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)


営業時間


11:00~16:30




アクセス
地下鉄東西線円山公園駅6番出口より徒歩5分
詳しくはこちら


電 話:090-7584-6665
(専用携帯です)



ねこやすみネット・ショップ
年中無休ですよ〜











最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
FC2 カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク